ゆめにっき
明晰夢・幽体離脱について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幻視
今日また朝学習の時間帯に――

実は昨日かおとといもこの時間に(普通のだが)夢を見た。
朝6時に起きて電車で通学するこの少し眠い時間だからだろう。

それも毎朝、定時刻で来るということは、毎朝、ほぼ同じコンディションだと考えられるため、これが離脱に適したものなら、毎朝朝学習のある日は、朝学習の時間が一律、離脱のチャンスということになるだろう。
今日は、いままで幻覚の分野で、幻聴はあったが幻視は体験したことがなかった俺がはじめてリアルな幻視をみた。

幻視以下断片箇条書。
↓↓↓
●教室に人がたくさん入ってくる
●わりとリアル
●顔はやっぱりあいまいで、のっぺらぼうの様にも見える。
●動きが速いがコマ単位で、なめらかじゃない。

伏せている間、ずっと視ることが出来た。
かなり鮮明で、とても面白かった。

(以上、手記を書き起こしたものです)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridants.blog.fc2.com/tb.php/110-dc8a949e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。