ゆめにっき
明晰夢・幽体離脱について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やったね
いままででいちばんリアルだけどたいしてリアルじゃないかもしれない多分離脱をしてきたのだお

しかもイルミ法を試すこともできた


ガチで効果あった
あれやんなきゃ今回も30秒くらいでフェードアウトしてたと思う
とりあえずここ一ヶ月以上ぼくはずっとここは夢かって確認しまくってたのでさっきの明け方にやっと夢に気づくことができた

ここは夢だ!→現実体は金縛りになっているはずだから意識をもどせ


だけど金縛りはじっかんできなかった
起きているのか寝ているのかよくわからない狭間にいた


現実感は無かったけどうっすらとしたイメージのなかで「立ちあがったことにした」
リアル感はあとからついてくるだろ常識的に考えて


だが抜け出るだけならいつもとおなじなわけで
どうふんばっても一分以内に戻れるわけで
しかも都合の悪いことに、現実では家族が起きているらしく
部屋のそとからテレビの大きい音や母が朝ごはんの準備をする音などが
普通に聞えてきた



とりあえずそれは気合いでスルーするとして
みんないいといっているイルミ法をやってみることにした
名倉から戻されそうな時に地面にもぐると維持できると言う奴だった

ぼくはハンターハンターとかあんまよんでなかったのでイルミというやつもあまりしらないから、クラッシュバンディクー2の土のステージの潜り方で脳内変換していた


「もぐれ!クラッシュ」(1:55~)

これみたいに頭から地面にダイブ

地面の中はなにもなさすぎてびっくりするってひとが複数いたけど
そもそも視界がゼロに等しい状況からはじまっていたので変わりはなかった


もぐってはでて、もぐってはでてを繰り返していたらなぜか自分のかおが地面の中に鮮やかに映り始めて地面から出たら周りがすこし鮮やかになっていた

部屋の隅につったってる自分の肉体がいて、そこから抜けたせっていになっていた
なんかその肉体にひっぱられる感じがして、うごきがぎこちなくなってしまうのでとりあえず部屋から出ることにした
それでもまだ部屋の方から引っ張られるのでドアの鍵をあけてそとにでた


そとは後で確認したところ雪がつもっていて寒そうだったがここでは晴れていてあったかそうだった
アパートの駐車場ひろばをはしのほうまでいくと、中学が同じだった女子二名がいた
AさんとHさんだ
どっちも実物より顔が劣化していて、Hさんはなんだか顎がしゃくれていた
ってか今思うと全然違う人じゃね?!
そしてそれをとりまくように、お母さん的なひとたちが何人かいた


たとえ顔が劣化していても実はHさんは昔好きだった人なので
ぼくはHさんを今この場でブレックファーストにしようと決めた
今ここで、僕だけの召し物。


だけどこんどはここがもし現実だったら、と言う事が気になり始めた
たぶん名倉だとは思うのだけど、おもいっきり野外だし人もみてるし
確実に名倉だと言う確証がえられていないのでふあんだった


とりあえず手をみた
手はみかんの食いすぎみたいになんか黄色くなっていた
黄疸ってやつみたいな

それはいいとして夢・名倉なら手がすけているはずなので
手をすけさせようとしたが透けなかった


だがどうせ名倉だろうと思ってHの着ていた中学のジャージみたいな服のズボンを脱がせ後ろからそうにゅ


現実だったら周りの人が騒ぐだろうとおもってまわりのひとたちに注視していた
なにも反応しないなと思ったらなんかひとりのお母さんが離れたところにいる別のお母さんのところに歩いていきこっちをみながら「ちょっと、あんなことやってるよ…」とか言い始めた


これは一見現実味のない対応のようでいて
気が動転したけど、下手に注意して怪我をすることを恐れたママさんがすみやかに警察を呼ぼうとしている図かもしれなかった
もうはじめたのに周りの様子を見てすぐにやめてズボンをはきなおすチキンなおれ。


やっぱ現実じゃないのか?とか思ってるうちにふぇ~どあうと



ひとつ気づいたこと:名倉は現実よりひろい
部屋も実際より広くなっていたし
青姦していたところも実際にはない広場みたいな広さになっていた
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridants.blog.fc2.com/tb.php/42-6b70c9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。