ゆめにっき
明晰夢・幽体離脱について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名倉の本棚
今日は離脱と、大量の夢と、明晰夢を体験。

名倉の滞在時間はいつも通り。
だいたい5年近く離脱に挑んでいるが5分以上の離脱をしたことがない。
昨晩午前2時くらいまでパソコンとスマホ弄ってた

最近のマイブームはログ速で「明晰夢」でスレタイ検索して片っ端から見ていくこと
もしかしたら本スレにはない斬新な発想があるんじゃないかと期待して昨日もスマホ弄ってた
その期待はいつも虚しく空を切るのだけれど。


ヴぃpなんて999の糞スレの中に1の神スレが埋もれていて、その神スレも999は糞レスくらいのつもりで見るのがデフォだからな。

しかしまあ、

こういうスレなんてホンスレにいたら見られないからたまにはこういう探索も大事なのかもしれないな

どうせこの装置作る気ないけど

だったらremee買うし

少し冗長になった。


では今日の体験を書く


先ずコンディション
疲れていた。

数日前久しぶりに外で運動して筋肉痛になっていた。
前回の記事でバク宙できるって豪語したので久しぶりに外で試してみたら失敗したのでムキになっていろいろ練習してたら工務員らしき人がうろうろしはじめてうわあああああ

そんでスマホで文章読んでると耳鳴りも聞こえてきて程よくだるくなってきたのでそのまま寝た。
電気つけっぱなしだった←ここ重要


したら気がついたら寝ていて、ビジョンが現われた
それは色とりどりのクレヨン。かつてないほどに色の区別がはっきりとしていて
思わず夢の中で「あっっ!」っと言った

今思い出しても明瞭に色がついていた、という印象が思い出される
夢の記憶ってその時はリアルに思えても後から思い出すと必ず『すごい曖昧で、
色もセピアのような淡い色だった』と思い直すことばかりだからびっくりしたのだが、
実は半目開いていて、部屋の本棚の本の色とかが並んだクレヨンに脳内変換されていただけだった。

その後そのまま離脱した。
薄目が開いてしまい渡辺の視界で固定されてなかなか立ち上がれなかったりしたがなんどかコンティニューした
抜けた後も渡辺の視界で塗りつぶされてコンティニューを余儀なくされたりした


で、名倉にも本棚があったので適当に作者の名前とか覚えて渡辺で照合しようと思い、本棚を見回してるうちにフェードアウトして戻った。
渡辺ですぐさま本棚を見てみたら並んでる本が全く違かったので確認するまでもなかった。


--------------その後

薄目開いても大丈夫なようにアイマスクして寝た。

そのあと夢をいっぱい見た挙句、明け方に明晰夢突入

プールで昔の顔見知りに股間をおさわりさせていたら夢精してしまったんだぜぇ〜?

ワイルド(ry
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridants.blog.fc2.com/tb.php/51-5906aa74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。