ゆめにっき
明晰夢・幽体離脱について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りびどー
20160413194516e9e.jpeg

性欲と離脱は密接に関係している気がするんだよね

亜鉛なんかは精力増強のケもあるでしょ


気まぐれにガランタミン試してみた

レミニールって商品名で、カプセルタイプの除法剤。


除法剤ってのは、少しずーつ効き目がのんびり長持ちするような薬
だからカプセル開いて中の粒すり潰して飲むことで除法効果を無くす



(悪名高きガランタミンと、その他の薬)


そんでマア、色々レシピもある訳↓


①5-htpっていう薬を飲んで寝ます。(50~100mg)
このお薬はセロトニンを増やすので、レム睡眠を抑制します。
寝るのは4、5時間がいいみたい


②一旦目覚める。5-htpの効果でレム圧が高まってる。ここから二度寝法に入る。

③ここでガランタミンを摂取して寝る(4~8mg)
ガランタミンは、アタマん中のアセチルコリンとかいう神経伝達物質をバーストさせるとかさせないとか

④起きた後、ガランタミンの耐性がつくのを防ぐためにピラセタム飲む(2400mg位)
(4日開ければピラセタムは要らない)



これが薬物スレでの最近の主流らしい
で、アタシもポチッた訳

正直この王道レシピ2回ほど休日に試したけど
くったくたになるだけでなにも起きなかった
最初から8mgカプセルそのままでいったけど、レミニール(ガランタミン)は除法剤で、効果も薄かったんだね

先刻、カプセル開けて中の粒ぶちまけてその半分くらい口に放り込んでガシガシ噛み砕いて寝た

あんまし眠気も強くなかったけれど、なんか下腹あたりから気分がふわふわしてきて、耳鳴りギュイーんのボッキンキンで前兆も何度も来かけた。ただ、恐怖がジャマをするね

軍人が使うみたいな恐怖を抑制する薬も併用したらスッポーンといったんだろうか?

気分がふわふわって書くとヤクっぽいけど、高校通ってた時とかは普通にこんな感じで、前兆やら金縛りやら来てたんだよなって思ったのよ
それは、性欲が今よりあったから

性欲といえば、クンダリーニ覚醒させてそれを頭頂のチャクラまで廻すと離脱ができるらしい。


クンダリー二はお尻のあたりにあるのよね
ドライオーガスムとか開発するあたり。ふわふわってのは、気分が性的に充実してる感じで、

言い換えればリビドーって奴かもしれない



どうでもいいけどちょっと頭痛するぞ・・・・


追記:ガランタミンを試した後しばらく夢見なくなったのでやめた

そのあとドリームリーフがブームになったけど、上のレシピとやってることはほぼ変わんないと思う
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridants.blog.fc2.com/tb.php/62-6ff56b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。